résumé 1970-2016

skin

血の滲む膜が
男をくるんでいる
流れない血は
いっとう哀しく
重く澱んで
滲むだけの血
微かなひびを伝い
ゆっくり確実に
人型の表面を覆う
ひびを赤く染めながら
鈍く這う痛痒は
ざっくり深い傷よりも
よほど男を苦しめる

けれど女は
そっと撫でていた
何色かも知らず
さも愛しげに
ひびのささくれを
もてあそびながら
触れて感じるのは
膜の内側の心音
表面の鬱血は一瞬に
掌で溶けていたから
いっそのこと
斬りつけてほしい
男はそう望むのだが
女は撫でつづける
至福の笑みを浮かべて



by murasakitsukumo | 2006-02-24 02:32 |

L'ame aussi,si elle veut se reconnaitre, devra regarder une ame (Platon)
by murasakitsukumo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お気に入りリンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧