résumé 1970-2016

Soul mate

陽の照らす まぶしい世界ではただの他人
月夜にふたたび出逢えば どこか似た人

月の光なら
傷の裂け目も薄闇にまぎれて
すぐにそうとはわからない
滴り落ちる黒い血の点々が
わたしを傷ついた人の居場所へと誘う

闇でご一緒しましょう
見開かれた目は乾きすぎて
瞬きを忘れたようだが
わたしは見る
瞳の奥に 涙の海が湛えられているさまを

闇でご一緒しましょう
大きな体躯が
その影も勇ましく見せるようだが
わたしは見る
広すぎる背中に 深く抉られた傷痕があるのを

堰き止められた涙が溢れ出し
傷の疼きに悲鳴が洩れたら
何も言わず ただ静かに わが身に受けとめよう

幸いここは ほかに誰も見えない 闇のなか
[PR]



by murasakitsukumo | 2005-06-20 23:13 |

L'ame aussi,si elle veut se reconnaitre, devra regarder une ame (Platon)
by murasakitsukumo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お気に入りリンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧