「ほっ」と。キャンペーン

résumé 1970-2016

題詠blog2010に参加いたします(紫月雲)

4度目の挑戦です。今回は早めにスタートして、ゆっくり、じっくり、しっかり詠んでいきたいなぁと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]



# by murasakitsukumo | 2010-02-01 00:34 | 題詠ブログ2010

あらたしきとしのはじめのはつはるの

トーストにマーガリンを塗るていねいに慎重にって新しい年
[PR]



# by murasakitsukumo | 2010-01-18 17:12 | 短歌

ある決意

もし・・・を捨て導かれてゆく道端に頽れて膝小僧撫でおり
[PR]



# by murasakitsukumo | 2010-01-13 02:57 | 短歌

夜泣き

寝室の赤鬼青鬼宥めおり一時二時三時ようこそ夜明け
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-12-12 03:18 | 短歌

ばあばのお歌

ひらひらと言へば赤子の小さき手の紅葉の散るがごとく振りけり
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-12-08 13:47 | 短歌

冬の星

オライオン!乾杯したくなる不思議 来年も其処に在りますように
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-12-08 12:42 | 短歌

完走報告(紫月雲)

ぎりぎりの駆け込みとなりましたが、昨年に続き、完走することができました。
これからは皆さんのお歌を鑑賞をさせていいただきたいと思います。
ありがとうございました。
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-29 12:40 | 題詠ブログ2009

100:好(紫月雲)

欲望が朽ちてゆくなか「君が好き」あぶり出し絵のように現る
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-29 12:35 | 題詠ブログ2009

099:戻(紫月雲)

問ふてみる我の所在を幾度でも行きつ戻りつ君に逢ふまで
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-27 04:29 | 題詠ブログ2009

098:電気(紫月雲)

ひとひらの枯葉を連れて帰りくる貧しき人に電気は灯る
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-26 14:21 | 題詠ブログ2009

097:断(紫月雲)

胸いっぱい吸い込め未来を天空をオリオンは行く決断のとき
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-26 02:53 | 題詠ブログ2009

短歌点:星

光年の遠きに眩れて無力なる両手に抱く星のパノラマ
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-22 22:51 | 短歌点

096:マイナス(紫月雲)

我こそがマイナスである歓びに明け方の夢の中に揺蕩う
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-22 21:58 | 題詠ブログ2009

095:卓(紫月雲)

陽の落ちた隅の小さな食卓に幸せ一片しつらえており
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-22 21:49 | 題詠ブログ2009

094:彼方(紫月雲)

背伸びしてあたかも其処に在るように彼方の星をつかもうとする
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-20 17:06 | 題詠ブログ2009

093:鼻(紫月雲)

受話器ごしの懺悔に交じる鼻母音を拾い集めて並べておりぬ
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-20 13:59 | 題詠ブログ2009

092:夕焼け(紫月雲)

複眼で一途に抱っこをせがむ子の肩越しにある夕焼けを見る
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-18 01:08 | 題詠ブログ2009

091:冬(紫月雲)

しあわせの王子読み聞かせ幼子の目に火のともる冬の寝室
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-18 00:55 | 題詠ブログ2009

090:長(紫月雲)

灰色の肩の荷物を降ろしたら猫の駅長に会いにゆきたい
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-18 00:48 | 題詠ブログ2009

089:テスト(紫月雲)

さあ、あなたはどちらを選ぶと迫りくる心理テストののちの青空
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-18 00:43 | 題詠ブログ2009

088:編(紫月雲)

ささくれの指で臙脂の糸たぐり父の記憶を編み込む 冬だ
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-18 00:34 | 題詠ブログ2009

087:気分(紫月雲)

気分といういい加減さがうんざりで所詮それすら気分はマシュマロ
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-18 00:25 | 題詠ブログ2009

おだやかさ

象型に人参を抜く無我のとき取り戻したる心もあれば
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-17 00:26 | 短歌

086:符(紫月雲)

窓深く覗き込むように見つめても休止符うまくとれないでいる
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-10 02:11 | 題詠ブログ2009

085:クリスマス(紫月雲)

天上にモビール天使ゆらゆらと母子三人のクリスマス来る
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-10 01:51 | 題詠ブログ2009

084:河(紫月雲)

小春日の空一点の曇りなく河原の隅にも人生はあり
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-10 01:47 | 題詠ブログ2009

083:憂鬱(紫月雲)

憂鬱と言うのは簡単だなあつて塾帰りの子つぶやいており
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-10 01:37 | 題詠ブログ2009

082:源(紫月雲)

頼りない未来を占うかのように源氏パイを粉々にする
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-11-03 00:28 | 題詠ブログ2009

秋月夜

いないいないばあして笑う秋月は輝度を増しつつ丸み帯びたり
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-10-30 01:21 | 短歌

081:早(紫月雲)

ほら早く早くしなさいと口にしたあと静けさに責められている
[PR]



# by murasakitsukumo | 2009-10-28 00:25 | 題詠ブログ2009

L'ame aussi,si elle veut se reconnaitre, devra regarder une ame (Platon)
by murasakitsukumo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

お気に入りリンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧