「ほっ」と。キャンペーン

résumé 1970-2016

<   2008年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧




確信的ネットサーフィン

網の目に君の気配を探しをり其処には居ない何処にも居ない
[PR]



by murasakitsukumo | 2008-10-26 03:00 | 短歌

ゴールドベルク

シャッフルでふいに流れるグールドに酸欠となりし午前3時
[PR]



by murasakitsukumo | 2008-10-26 02:54 | 短歌

記憶

あの頃といふあのころを消し去れば我は点でできているなり
[PR]



by murasakitsukumo | 2008-10-26 02:18 | 短歌

迎光

つま先立ち朝を迎えにいく吾子の小さき手の平プリズムになる
[PR]



by murasakitsukumo | 2008-10-26 02:13 | 短歌

二十日月

レンズ越しに触れればかなし不毛とは言ふよ乾ひて月のあばたは

f0068217_23401261.jpg

[PR]



by murasakitsukumo | 2008-10-20 23:54 | 短歌

月消ゆ

ただ待つているんだ青い真夜中に変わらぬ日々を変える綻び
[PR]



by murasakitsukumo | 2008-10-17 00:46 | 短歌

完走報告(紫月雲)

二度目の挑戦でようやく完走することができました。
最後、残すところ数首となると、何だか走り終えるのが淋しいような気もしました。
じっくり推敲する余裕がなく、勢いで投稿した歌ばかりだったなぁと反省しきりですが、
数多く作歌することで自分の傾向や弱点と向き合えたように思います。
この体験を今後の歌作りに活かしていきたいです。

完走された皆様、お疲れ様でした。
これからは他の方のお歌をじっくり鑑賞させていただきます。
ありがとうございました。
[PR]



by murasakitsukumo | 2008-10-04 00:55 | 題詠ブログ2008

100:おやすみ(紫月雲)

夢越しに毎夜毎夜と届けらる黙示はあらんおやすみの詩
[PR]



by murasakitsukumo | 2008-10-04 00:45 | 題詠ブログ2008

099:勇(紫月雲)

恋ふればそれは罪ぞと諌められ勇み足とは哂われてをり
[PR]



by murasakitsukumo | 2008-10-04 00:35 | 題詠ブログ2008

098:地下(紫月雲)

地下茎でつながっていた君と我POPLIFEを大事に抱きつ
[PR]



by murasakitsukumo | 2008-10-04 00:24 | 題詠ブログ2008

L'ame aussi,si elle veut se reconnaitre, devra regarder une ame (Platon)
by murasakitsukumo
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りリンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧